そもそも電話占いって当たるの?信じて良いの?

  • 電話占いをする前に、どうしても気になることがあるかと思います。 それが「電話占いって当たるの?」「占い結果を信じて行動を起こしてもよいの?」ということ。 占い業界では、切っても切れない縁の永遠のテーマと言ってもよいでしょう。
  •  
  • 今回が最後の記事になりますが、最後を飾るにふさわしい「当たるのか?」について詳しく説明をしていきたいと思います。 では、以下より早速、本題に入っていきましょう。
  •  
  • ■当たるも当たらないも「あなた次第」

  • 占いには、当たるも八卦当たらぬも八卦という言葉があります。
  • つまり、当たるも当たらないも、利用した人の心の持ちようというわけです。
  •  
  • 何やら「逃げている」と思うかもしれませんが、本来、占いというものは、そういうものなので致し方がありません。 その占い結果を活かして人生を歩んでいくことが大切というわけですね。
  •  
  • ■信じるというよりも取捨選択をして行動を起こす

  • 占い結果が出た後、信じて行動を起こしてもよいのか?という疑問もあります。 例えば「気になる男性に告白してよいか?」と占ってもらった結果「告白するべき」と言われたとしましょう。
  •  
  • これを鵜呑みにして、行動を起こすというよりも「参考にして最終的には自分で決める」というスタンスが基本です。
  • つまり、占い結果に対して忠実に行動を起こすわけではなく、あくまでも悩んでいるあなたの背中を押すための1つの要素と思えばオッケーです。