電話占い師はフィーリングで選ぶのも1つの方法

  • 電話占いをするために、電話占い師を決めないといけません。 この選択を失敗してしまうと、その結果は言うまでもなく、目も当てられない状況になってしまいます。
  •  
  • 他の記事にて、金額のことについて触れますが、決して安い買い物ではないため、絶対に失敗はしたくありません。
  • だからこそ、慎重を期して電話占い師選びをしていきたいところ。 ということで、今回取り上げるテーマは「電話占い師の選び方」についてです。 色々な選び方がありますが、その1つの方法論を説明していきたいと思います。
  •  
  • ■口コミ情報を熟読して選ぶ

  • ロバミミの公式サイトを見てもらうと分かりますが、各々の占い師の顔画像の近くに「口コミ情報」というボタンが存在します。 そのボタンをクリックすれば、今まで利用してきた方々のサービス利用をした感想が記載されています。
  • つまり占い師のレビューを行っているわけですね。 それを参考にして選択をしていく王道の方法が1つです。
  •  
  • ■画像を見て「好き嫌い」で選ぶのも1つの手

  • もう1つの選択方法は「フィーリング」です。 人生を歩んでいる中で「この人は生理的にダメだな」と感じることがあるかと思います。 その感覚を顔写真で行うというわけですね。
  •  
  • 占いをする上で、やはりフィーリングというのは大切で、相性が悪い占い師に何を言われても、心に響かないことがあってはなりませんからね。 だからこそ、好き嫌いで選ぶのも良いのです。